2009年7月アーカイブ

待ち

| コメント(3) | トラックバック(0)

現在,確認申請の結果待ち.
設計事務所さんから送られてくる
実施設計図をチェックしたりしつつ待つ.
確認申請提出から3週間.
あと1?2週間かかるのを覚悟しつつも,
長いな?と思ってしまう.

時間があるうちにいろいろと...考えるっと.

・3F収納
相変わらず悩んでます...
西側キッチンからひとつづきのカウンター,
キッチン部分はだいたいOK.
問題はダイニング側をどうするか?
現段階の図面はオープンで収納はなし.
現状の ガスコンロ + 収納(45cm) +オープン+ワインセラー のところを
ガスコンロ + 収納(45cm) + 収納(45 or 60cm) + ワインセラー + オープン(机,90cm位)
にするのはどうか.
これなら容積がかなり減ったテラス側のベンチ収納を補う意味もあるし,
一部を机的に使いたいという妻の要望も満たせるか.
コストは上がってしまうが...頭が痛い.
電話(FAX),モデムなどの置き(隠し)場所も頭が痛い.

・2F洗面室
洗面脱衣室の床仕上げ,たしか見積りでは他の2Fの部屋と一緒で
チークパーケットフロアになっていたが,
水周りだし,トイレも一体の空間ということを考えると,
タイルとか石とかの方が良い?
でもタイルや石だと冬は冷たいか?
リノリウムという手もありそうだけど,
ちょっとそっけないか.

もうしばらく悩むことにしよう.

家作りとは直接関係ないのですが,
食器,ロイヤルコペンハーゲンのホワイトポットが廃盤になるそうです.
真っ白なそっけないほどシンプルで綺麗なデザイン,
豊富な種類,
ほどほどな値段,
イルムスなどで買える入手性の良さ,
などから気に入っていて,
少しづつ揃えていたのですが...
一通り揃う前に廃盤になってしまうとは.
超定番ということで廃盤になるとは思いもせず.
困った...
代わりになるもの探さねば...
ウェッジウッドの業務用(ホワイトコノート)とかですかね...
あまり意識してみたことが無いので,
こんど実物を見にいってみましょうかね.


7/9,設計事務所から確認申請を提出できたと連絡があった.

ベンチの高さは未確定,審査過程で議論されるとのこと.
でも40cmに出来る可能性があるわけではなさそうなので,
低いベンチをどうするのか考える必要あり.
バルコニも木デッキ仕上げは不可とのことなので,
仕上げ,高さレベルをどうするのか(どうできるのか)相談しなければ.
庇はガラス製でもOKとのことなので,
なるべく立面のデザインを崩さないガラス製でいきたい.
(コスト次第だが...)

審査機関は短くて3週間とのこと.

7/4,約2ヶ月ぶりの打合@i+i事務所でした.
その間もメールでのやりとりで進んでいたので,
あまり時間が空いたという感じはありませんが.

この間に地盤調査,地盤改良見積り,構造計算などが終了.

事前の予定では,前日に確認申請を出してもらって,
打合せは家具がメインのはずだったのですが...
確認検査機関のお役所的な対応により,
窓の位置,ひさしの追加,バルコニの構造,高さなどの変更が必要になったため,
これらについて打合せ.
木造3階建&共同住宅のため,防火関係の規制が厳しい模様.
大きな変更点は,
 ・数箇所の窓位置変更&公園側1Fの窓に庇を追加
   -->ガラス製が使えるかは確認検査機関に要確認.(使えても高価らしい...)
 ・3Fバルコニ際の8mベンチの高さが40cm --> 15cmに.
   -->高さは確認検査機関に要確認,調整とのことだが...ベンチとして使うのは無理そう.
窓の関係は「ランダムマドノイエ」というコンセプトに関わることだし,
ベンチは3FのLDKのキーアイテムだったのでショックです.
まあ,あーだこーだ言っても仕方ないので,この条件の中でいい方法を考えなければ!

家具関係も一通り打合せ.
階段の位置を微調整.

さあどうなるか.

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。