2009年11月アーカイブ

現場は,2F玄関扉を除いてサッシの取り付けがほぼ完了.
狩野棟梁がサッシまわりのコーキング処理をしているところでした.

build091128_1.jpg
3Fバルコニー側から.
全面窓というのは圧巻ですね.
透湿防水シートも貼られていました.

build091129_2.jpg
3Fのハイサイド窓から空が眺められます.
この窓は,この家のキーポイントですね.

build091129_3.jpg
2Fのランダム窓.
今は養生ネットがすぐ近くに二重で張ってあるので,ちょっと薄暗い感じ.
そこに浮かび上がるランダムな窓が面白いです.
ここからの風景も早く見てみたいところです.

先日の打合せでスイッチやコンセントの数や位置を決めたが,のちのちスイッチプレートも決めなければならないはず.

スイッチプレートと言われて,思い浮かぶのはこれ.
wnp5101mwp.jpg
パナソニックのフルカラー.

今,世間一般的にスタンダードなのは,パナソニックのコスモシリーズワイド21なのでしょうか.
WT3031W.jpg
今のはスイッチの操作面が大きいんですね.

同じくパナソニックのラフィーネア
raffine_swich_b_img.jpg
スイッチ本体などは,コスモシリーズワイド21と共通のようです.
白井T邸で使われていたのはこれかな?


i+i飯塚さんの設計した家でよく使われているは,たぶん神保電器のNKP
nkp_img.jpg
これ,シンプル&シャープで良いですね.
多少値段が高いようですが,家一軒で2万円くらいのUPと聞いた覚えがあります.
(たぶんコスモシリーズと比べて)

同じく神保電器のNK
NK.jpg
今主流の大きめの操作面 +シンプル&シャープなデザインでいいですね.
i+i飯塚さんのブログの記事にとりあげられていますが,スイッチ本体の値段がNKPに比べて値段が高いようです.
どのくらい高いのか気になるところではあります.

総合的に考えると神保電器のNKPが良いのでしょうかね.


今日は,i+i 島田さん,青木工務店 山崎さんと,現地で電気関係の打合せでした.
コンセント,スイッチ,電灯の位置などを決定.壁が少ないのでスイッチの位置が難問で,
想像以上に時間がかかり,約3時間の打合せでした.
杉並U邸を見学したときにスピーカーの配線をしておくことをお勧め頂いたのを思い出して,スピーカーケーブルの配線も追加してもらいました.

現場の進捗は,サッシが半分くらい取り付けられている状態.3Fはサッシの取り付けは完了していました.
build091121.jpg
公園側が全面窓なので明るいのだろうとは思っていましたが,ハイサイドの窓が効いていて予想以上の明るさです.
さすが!と思わせる設計です.
明るさだけなら西荻T邸にも負けない!?かも.
(写真だとあまり明るく見えませんが...)

今日は板金屋さんもいて,屋根の作業をしていました.
着々と進行中です.

西荻T邸オープンハウスを見学してきました.
内装外装共にチョコレート色がイメージカラーのちょっとレトロな雰囲気のおうち.
随所に建主さんのこだわりが感じられる建物でした.
(妻はそのこだわりに圧倒されていたようですが...)
実際にどう使われるのかが想像がつかない,という面白さもありました.
そして非常に明るい2F,2.5F.
2.5Fのコーナー2面の大窓が圧巻です.
天気が悪かったにもかかわらずこの明るさですから驚きです.
nishiogi.jpg

そんな中,一角を占領して(西荻Tさん,ありがとうございました.),
i + i 飯塚さん,島田さん,青木工務店 山崎さんと打合せ.
外壁を貫通を必要とする外回りの電気,エアコン配管,給湯配管などを決定.
窓枠の詳細についても打合せ.
2Fのエアコン位置が悩ましいところ.
当面は仕切りもほとんどないので,主寝室のエアコンだけで問題ないが,
将来的に子供部屋を作った時の事を考えると難しい.
玄関収納上部ならエアコンを取り付けられるということなので,
とりあえずここに取り付けることに.
家に帰ってきてから考えたのが,
階段収納のところに取り付けられないか?ということ.
洗濯機の裏側なのでドレンは洗濯排水の所に落とせると思うので,
あとは冷媒配管を通せるかどうかが問題か.

オープンハウスの帰りに現場に顔を出してみる.
今日も狩野棟梁がひとりで黙々と作業していました.
構造用面材が張られ,3Fバルコニー部はガルバニウム屋根が葺かれていました.
サッシ類も納入されていました.
build091114.jpg
3F窓枠などは実物を見るとかなりデカイです.
来週辺りから窓台を作ってサッシを入れていくとのこと.

11/7,10時頃に現場を見に行ったところ,
棟梁の狩野さんが,ひとりで黙々と作業していました.
屋根の下地部分を作っているところでした.
サッシが入るのはまだ1週間から10日先になるそう.
写真は,3Fのバルコニ側からハイサイド窓&ロフト部分を見たとこ.
3F091107.jpg


その足で,郵便局へジョリバッドの追加サンプルを受け取りに.
模型に貼られていた色紙とほぼ同色のサンプルもあるので,
後日,現地で合わせて見る事にする.

その後,i + i いいづかさんが参加されているグループの
絵の展覧会があるということで新宿へ.
時間があったのでOZONEを眺めてから会場の全労済ビルへ.
展示されていた絵はこれ
実物は写真で見るよりずっと良かったです.
すごく奥行が感じられるのです.
これはいいづかさんの設計する空間にも共通するものですね.
私の好みを知ってか,いいづかさんがバックヤードから出して来てくださった,
昨年の作品を予約させてもらいました.
2Fから3Fの階段のところに出来るにニッチスペースに飾れたらと.
設計した建築家さんの絵を飾るというのもなかなか素敵ですね.

展覧会会場でプチ打合せ.
3F床のフローリングをチークしてはという提案を頂く.
2Fがパーケットフロア(チーク)なので統一感もでるし,
面積が少ないので数万円のUPでいけるのではとのこと.
チークは理想だけど高くてとても手が出ないと思い込んでいたんですが...
そのくらいのUPならぜひ!
その他,サッシ,外壁色などについて軽く打合せ.

屋根・外壁の色を上棟時に決めなければならないということで,
事前にi + i いいづかさんのが検討してくれた組合せ参考にしながら,
現地でサンプルを見て検討.

東西面の塗装(ジョリバット)については後日で大丈夫とのことなので,方向性を検討.
公園側東面は,いいづかさんが検討してくれた茶色(写真左下,JP-4028)か,
もうワントーン濃い目茶色(サンプル取り寄せ中)あたりが良さそう.
道路側西面は難問.
今あるサンプルだとグリーングレーっぽい色(写真中上,JP-4037)あたりか.
ブルーグレー系(サンプル取り寄せ中)も検するととに.
jolypate.jpg

東西面を上記のようにあまりダークではない色にすることを前提に
屋根,サイディングなどを下記に決定.

屋根:JFEカラーGL (しろがねいろ)
南北面外壁:エモンセクセラード16 リブ9 (シルバーメタリックパール)
半外階段内壁:エモンエクセラード16 フラットウォール (ウイニーホワイト)
玄関屋根外壁:JFEカラーGL (しろがねいろ)
水切り(南北面):JFEカラーGL (しろがねいろ)
水切り(東西面):TOHOカラーコイルGL (TGM-30G,ゴールドっぽい色)
樋:タニタ HACO (シルバー)
    
(いいづかさん,上記であってます?)

上棟

| コメント(1159) | トラックバック(0)

昨日(11/2),無事上棟となりました.
前日は雨が降って風が吹き,
当日もどんより雲に覆われてどうなるかと思いましたが,
どうにかもってくれました.
build091102.jpg
この写真だとネットが張られていることもあって建物がよく見えませんね.
i +i いいづかさんのブログの写真だと形とボリュームがわかりやすいです.

近くから,特に道路側から見るとでかく見えます.
build091103.jpg

このアーカイブについて

このページには、2009年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。