2010年1月アーカイブ

1/31,i+i飯塚さん,島田さん,青木工務店 山崎さんと仕上げ関係の打合せでした.
主に壁紙,床(リノリウム),タイルなどの仕上げ関係を決定.
家具関係の調整も行いました.

リノリウムはパーケットフロアの濃い部分の色に合わせ濃い目の茶色に(写真の右から2番目).
linoleum.jpg

外壁はモルタル塗り,内部は石膏ボード貼り,階段の製作が進行中.
build100131.jpg

1/23の15時半くらいに現場に顔を出してみた.
が,声を掛けてみるが返答が無い.
中からはラジオの音は聞こえるが物音も人の声も聞こえない.
少し待ってみたが大工さんには会えずでした.
 --> 大工さんは上のほうにいて,声が聞こえなかったようです.(1/31追記)

現場は,外階段にFRP防水が施された模様.
build100123.jpg

前回打合せの時に,キッチン家具の取っ手として提案していただいたのが,これ.
PS-075-T12_s.jpg
manoneのPS-075 シリーズ.

イケアにも似たような取っ手やその他にもいろいろな取っ手があるとの事だったので,取っ手探しにイケア港北へ.
上記の取っ手と似ているのは,STRECKET シリーズ.
STRECKET.jpg


平塚K邸
などでも使われている目立たないつまみGRIP. 2個で\290と激安.
GRIP.jpg

他にもいろいろな取っ手がありました.
使い方間違うと安っぽく見える(実際に安いのですが)ので注意が必要かと.

イケアでは,キッチン設備機器としてElectrolux製品を導入したようです.
ELDIG ガスコンロ
ELDIG.jpg
我が家で導入予定のリンナイのドロップインシリーズRD640STSのOEMですね.
AEG Electrolux は,日本で温度センサーが付いていないガスコンロが販売できなくなったので,ガスコンロはリンナイからOEM供給を受けているようです.

MUMSIG ビルトイン電気オーブン&オーブンレンジ
MUMSIG.jpg
電気オーブンはちょっとおもちゃみたいですが,\159,900- と安いです.
ただし,システムキッチンと一緒でなければ購入出来ないようです.

無垢フローリングの仕上げ用オイル,塗料を調べてみる.

* 大谷塗料
 ・ バトン (F☆☆☆☆認定)
* 日本キヌカ
 ・ キヌカ (F☆☆☆☆認定)
   --> チーク,くりには使えない.
* osmo (日本オスモ
* Livos (イケダコーポレーション
 ・ アルドボス (F☆☆☆☆認定)
* AURO (イヌイ

ビルトイン電気オーブン(200V)

日本のメーカーのビルトイン用オーブンの多くはIHクッキングヒーターとセットで使用することを前提に作られている.排気口を同じメーカーのIHクッキングヒーターと共用するように設計されて,基本的に単独では設置不可.

単独で設置可能なのは国内メーカーだと
Panasonicのフラットインタイプ
海外メーカーだといろいろある.
Miele H 5240 BP
AEG B5701-4A
などなど.

価格はPanasonicでもMieleでもほとんど変わらない


今日は,現場でi+iの島田さんと家具関係の打合せでした.
造作家具関係は特に大きな問題なし.
家具より問題は,冷蔵庫の3Fへの搬入経路.
まわり階段なので想像以上に厳しそうです.
鉄砲階段なら何の問題もないのでしょうが.
冷蔵庫の搬入なんて10年に1度とかなのでギリギリでも入ってしまえばいいのですが,入らなかったでは洒落になりません.
一部の壁を取り外しできるようにする,という案も出ています.

現場はフローリング貼り作業が進行中.
3Fのチークフローリング貼りも始まりました.
build100117.jpg

1/11,約3週間ぶりに現場へ顔を出す.
今日は大工さん2人で作業が進行中でした.
断熱関係は屋根部分を除いて完了,2F床のALC貼りもほとんど終わってる様子.
1Fは,丁度,ゼブラチークのパーケットフロアを貼る作業が始まっていました.
build100111.jpg
ゼブラチークのパーケットフロア,ちょっとレトロな感じがしますね.
このパーケットフロア,ちょっと薄い(9mmくらい)けど無垢だそうです.
ちなみに,2Fも同じゼブラチークのパーケットフロア,
3Fはチーク(無垢)のパーケットではない普通のフローリングの予定.

3Fのフローリングはパイン --> チークに変更予定.
そのチークのサンプルが届きました.
チークは色に落ち着いて,ちょっと光沢があるような茶色がいいですね.
水にも強いという点もキッチンのある3Fにはぴったりです.
触ったときの暖かさという点ではパインの方が上ですが.
パインの場合は着色も考えていましたが,チークなら不要ですね.
(アメリカンチェリーやチークのような茶色が好みなので)
平米当たり@1,600のUPですが,総額では\50,000ほどUPで済むので,これならチークにしない手はないですね.

FlooringTeak.jpg
左がチークで右がパイン.

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。